menu

Original fancy tweed

2019 January

Original fancy tweed

LAUTREAMONTではオリジナルのツイードシリーズを展開!

尾州産地でつくった上質なツイードのバリエーション。

素材段階から、ふんだんに詰め込んだこだわりのポイントをご紹介します。

糸から始まる生地作り 「尾州」 撚糸の技

糸作りからこだわれるのは「尾州」だけ。
尾州では糸を撚り合わせる撚糸技術・特許の機械があります。

 

SONY DSC

 

 

 

SONY DSC

 

 

色の濃淡を望み通りに仕上げることが出来るので、他とは違う差別化した糸を作ることが可能になります。

 

 

SONY DSC

 

 

こだわりの落ち着いたカラーバランスをオーダーし、
クラス感を漂わせる春らしいミックスカラーで糸を撚って頂きました。

海外が認めるjapan made「尾州織物」

世界三大生地産地と称されている尾州織物。
その歴史は奈良時代まで遡るそう。
技術を持つ職人の高齢化に伴い、機屋の廃業で織れなくなりつつあります。
1日に65Mしか織れないという機械で丁寧に織って頂きました。

 

SONY DSC

 

 

SONY DSC

 

 

今回は太さや色の違う何種類もの糸を贅沢に使用し表情豊かに。
シックな印象の中にも高級感もある。
もちろん着心地も考えてナチュラルストレッチもプラス。
描いた理想を100%叶えて頂きました。

 

SONY DSC

 

 

こだわりの尾州職人技「ニットツイード」

きちんとフォーマルなシーンでも心地よく過ごしたい。
ツイード生地に見えるニットのダブルジャガード素材。

尾州にも数台しかないという、とても貴重な編み機で編んで頂いた価値のあるニット生地です。
ジャケットの為だけに編まれた妥協なしのニットツイード生地に仕上がりました。

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

 

SONY DSC
さらにそんな希望を尾州のテキスタイルメーカーと熟練の技術者の方々に叶えて頂きました。

細部にまでこだわったディティール

素材だけでなく各アイテムのディティールにまでこだわりを詰め込みました。

LITE_★5W4A2230

 

LITE_★5W4A2316

フリンジのディティールは上品で華やかな印象に仕上がるよう、身頃の生地と同じ意匠糸を使用しました。

 

LITE_★5W4A2222

 

LITE_5W4A2306

 

配色のパイピングやグログランテープを、ポケットや見返し等に挟み込み、さり気ないポイントに。

BACK NUMBER